香りのリラックス効果

リラクゼーションの質向上

心地よい香りでリラクゼーション

香りには様々な成分が含まれており、グレープフルーツのような交感神経を刺激しダイエット効果があるものや、逆にラベンダーのようなリラクゼーションが期待できる成分もあります。芳香剤やエッシェンシャルオイルなどが手に入りやすく、誰でも楽しむことができます。エッシェンシャルオイルをお風呂に数的加えるだけでリラクゼーション効果が格段に上がり、睡眠の質が上がることもあります。お勧めの香りはラベンダーやゼラニウム、オレンジなどがあります。寝る前に布団に一滴染み込ませるだけでも数日間持続し、経済的にリラックスすることができます。

リラクゼーションには香りを使う

リラクゼーションには香りがかかせません。アロマオイルや、お香、アロマキャンドルやディフューザーなどです。お香を焚いたり、アロマキャンドルを焚いたりしてお部屋で楽しんだり、アロマオイルはディフューザーで使用するだけでなくコットンにしみこませて布でくるめば匂い袋として使用でき、下着の引き出しやクローゼットにおいておけば、いつでも好みの香りにつつまれてリラクゼーション効果を堪能することが出来ます。カバンの中に潜ませておけば、ストレスの多い外でも一瞬にしてリラックスできます。寝室に置いておけばより深い上質な眠りが得られますし、翌日のフレッシュアップにもつながりますので、ぜひ、活用してみましょう。

香りでのリラックス情報

↑PAGE TOP

Copyright & copy; アロマでリラクゼーション All rights reserved